ピーリングの効果〜毛穴の黒ずみ

ピーリングの効果〜毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみが気になっている人こそピーリングが最適です。黒ずみが起こっている原因にもよりますが、ほとんどの場合は肌を入れ替えることで解消するはずです。

 

・角栓が黒ずみの原因

肌の角質が古くなっても剥がれてくれず、その場で溜まってしまうと角栓になってしまいます。

 

角栓は古い皮膚と皮脂とがくっついた厄介なもので、酸化すると黒くなって目立つようになります。これをキレイに取り除くには、ピーリングで古い肌を剥がしてしまうことが有効。

 

洗顔だけではどうしても取れなかった黒ずみも、コツコツピーリングを続けることですっきり明るい肌にすることが出来るはずです。

 

・保湿とセットで

毛穴の黒ずみが出来ている人は、実は肌が乾燥しているケースが多いのです。

 

皮脂が溜まっているのだから反対では?と思いがちですが、肌に水分が無いために過剰に皮脂が分泌されている可能性があります。

 

また、古い角質が剥がれにくいのも乾燥が原因の場合も多いものです。

 

カチカチに固まってしまった皮脂や角質をやわらかくするには保湿が欠かせませんから、ピーリングを行うのと並行してしっかり肌の保湿ケアに励んで下さい。

 

・開いた毛穴を中から塞ぐ

毛穴の黒ずみが出来る場合、毛穴がかなり開いてしまっていることが予想されます。これも乾燥が原因の場合も多いですし、たるみが出て重力に負けてしまっている場合も多いです。

 

いずれにせよ、開いたものは閉じなければいけません。

 

閉じるには、肌の奥から弾力の元となる物質を作り出して、ハリを生み出す必要があります。ピーリングによる刺激は肌の真皮へ届き、コラーゲンを製造している線維芽細胞を刺激します。

 

これで肌の再生が活性化され、肌に弾力が生まれるようになります。

 

当然、こうした変化がすぐに表に現れるわけではないので、肌の変化を実感するには時間がかかるでしょう。でもAHA石鹸などでピーリングを行うとすぐに肌表面には変化が見えますので、黒ずみが目立たなくなるまでにはそれほど時間はかからないはずです。