ピーリングの効果〜美白

ピーリングの効果〜美白

ピーリングと美白とはとても良い相性です。肌全体が明るくなるくすみ取りの美白はもちろん、肌の中のメラニンにダイレクトに働きかける美白においても、ピーリングがとても高い効果を発揮してくれます。

 

ピーリングをするなら美白ケアもセットで行わないともったいないですね。

 

・今あるメラニンを取り除く

表皮の中に残っているメラニンを取り除くには、皮膚を剥がして入れ替えて行くのが一番です。

 

真皮に色素がある場合には残念ながらターンオーバーで取り除くことはできませんが、その途中にある状態ならいずれなくなり、キレイな細胞だけになります。

 

ほとんどの場合は紫外線などのダメージを受けた時に肌の中に生まれた色素ですから、少しずつ剥がしていけば無くなる時が来るでしょう。

 

ただし、剥がしている最中に新たな色素を作らないことが大前提ですので、ピーリング+美白ケアをしている時には紫外線対策をしっかり行って下さい。

 

特にピーリング直後は肌が若い状態でバリア機能が弱まっていますので注意が必要です。

 

・美白成分が入りやすい

ピーリングをした後の肌はとても吸収力が上がっているので、いつも使っている美白化粧品の有効成分が肌にグンと入りやすくなります。特にビタミンC誘導体が配合されている化粧品なら、肌の内部へ入ってダイレクトにメラニンを還元してくれます。

 

もし美白化粧品を使っていて、最近なんとなく効き目が悪くなったなと感じているのであれば、是非ピーリングとのセットを実践してみて下さい。

 

・肌の奥で作り変える

本来、生まれたばかりの肌は無色透明で、とても美しい状態です。そんな新しい肌がどんどん作られて、どんどん表面に出て来てくれれば幼児のようなキレイな肌に戻れるわけです。

 

ピーリングは、年齢とともに鈍ってしまった肌の再生能力に活を入れるのにとても適したスキンケアです。コラーゲンなどを作っている工場を再び活発に活動させる信号を発しますので、どんどん良い方向へ肌を持って行ってくれるのです。